2016 蔵出し秋のイタリア旅行記 1

皆様こんにちは。

二度目のイタリアは夢か。などと思いながら帰った前回の旅から約1年。誘われて断る理由もなく、妄想すればするほど旅の虫は疼くものです。

今回は秋の味覚を堪能すべく9月に降り立ちました。

仕事終わりに羽田空港に直行。ミラノのマルペンサ空港からトリノ経由でブラという町に向かいます。

ブラはスローフード運動発祥の地であり、食科学大学があることでも有名です。食べ物に関わる人たちが多く訪れる場所なのです。わたしも話を聞いて、一度は行ってみたいところでした。

ブラに到着したのは夜だったので、街の散策は明日にして、まずは夕食を食べることに。

行きたかったレストランは……残念ながらお休みです。

ならばと町を歩くとレストランは結構あります。さすが、スローフード協会のお膝元です。いざっ!

オーダーしたら、カメリエーレが「ペルフェット!」って割と真顔で褒めてくれました。とにかくすぐ褒めてくれます。

うさぎのペースト
生のサルシッチャです。ブラ名物。
子牛のプルーン煮込み

家庭的なお店でリラックスして食事ができました。気候も過ごしやすいので、食欲も旺盛です。

楽しい旅の予感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です