2018年6月 ②


2018.6.14.

今年はロシアワールドカップですね。

ジツはわれらは先月末に知りましたよ。みなさんご存知でしたか?

昨年から、わが家ではテニス鑑賞がブームです。

ワールドカップは四年に一度ですが、テニスにはグランドスラムと呼ばれる四大大会があり、年に四度のお祭りがあります。

なので最近では、5月末から行われていた全仏オープンにかじりついて見ていました。

ちなみに全仏オープンの為に5月6月とWOWWOWに加入しました。

なんと、WOWWOWに加入すると放送されている試合の他に、別のコートでの試合も会員のオンデマンドで配信されているというではないですか。

ワールドカップで言えば、日本以外の試合も全部見れてしまうというヤツでしょうか。

これで、一ヶ月の無料がついて2400円ちょい。

だからオレ言ってやったのよ「安いぜ、安すぎるぜWOWWOW……って。」

 

きっかけはわたしの職場のオーナーがテニスを好きすぎるコトでした。

仕事中にスマホ、タブレットなんかでテニスが流れている環境(そう、今思えばコレがwowwowオンデマンド!)だったんですね。

そんな環境でチラチラとテニスの試合の動向を視界に捉えながら、料理を作ったりなんだしたりしてて、

気づいたら、仕事終わっても試合が続いてたりすると気になっちゃう……急いで帰宅して続きを見る。という日々が始まります(笑)

そんなわたしの横でシノがなんとなく眺めてたりしてて

(わたしが学生の頃にテニスをやっていたこともあり)シノにルールや知ってる選手(当時はわたしもほとんど知りませんでした。)の説明を簡単にしたりして。

スポーツではなんでもそうだと思うのですが、

何度か観戦していると、選手の顔と名前が一致してきて、だんだんとプレースタイルや人間性、戦歴、バックボーン、ストーリーなんかも垣間見えてくる。

そうなってくると、それぞれのキャラが見え出し、気になるヤツが芋づる式に現れてきます。

気が付けば、二人の会話をテニスが独占しつつある2017年。

一度関心を持ったシノは、軽く私を置き去りにするように詳しくなっていきます(圧倒的)

もう、好きな審判とかいますね(笑)

そんな2017年は当然のように、日本で開催される楽天オープンを観戦しに行くワケです。

仕事柄月曜休みだったので、初日の一回戦の日に観戦しました。

トーナメントなので、一回戦は二日間かけて行われるみたいです。

つまり、出場選手の半分は見れるということ。

朝から晩までテニス見放題をいいことに、とにかく食べ物を買い込みます。途中から食い放題と見放題を勘違いしていたのでしょうね。

ごちそうさまでした(笑)

 

 


つづきます

まえへ←    ・はじめから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です