2016 蔵出し秋のイタリア旅行紀 9

5日目、今日はリボルノからマリーナディビッボーナに向かいます。

こちらはチェーチナの駅です。手書きのような駅名がかわいい。マリーナディビッボーナへはチェーチナからタクシーで。

宿泊したホテルのプール。後から知ったのですが、このあたりはリゾート地でした。バカンスの時は非常に賑わっていたことでしょう。今は9月の終わり、すでにプールの水も抜かれ、閑散としています。だだっぴろいホテルに宿泊客は私たちのみ!この中庭もひとりじめです。

どこに行ってもゆったりと過ごせます。そういえば、入口からホテルの玄関までの道のりが長ーくてみえない、そんなホテルもありました。

マリーナディビッボーナはボルゲリに近いのです。トスカーナ州ボルゲリはワインの有名どころで、スーパータスカンの聖地とか言われています。国際的に有名な高級イタリアワインを生み出しました。

ちなみに下の写真は、ホテルから借りた自転車(お客さんがいないから無料で貸してくれた)でエッチラホッチラ、坂道あり、下りありでたどり着いたボルゲリ駅です。(オーナーがどうしても行きたかった場所)

10年ぶりのサドルに乗ったお尻は自転車非対応になっていました!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です