2015 蔵出し夏のイタリア紀行 3

イタリア滞在3日目。フィレンツェに移動しました。

初イタロです。新幹線みたいな感じですね。

いつも開かれている市場。イタリアは革製品がとても安く売っています。夏は冬ものを安くしてくれるみたいです。

 

夕食はビスッテカを食べました。トスカーナはTボーンステーキが有名で、「一度は食べるべき!」と言われていました。チンタセネーゼという豚もいただきました。チンタセネーゼは自然に近い環境で自由に動き回りながらのんびりと育つことで、おいしくなります。一時、かなり数が減ってしまいましたが、スローフード協会の働きかけもあり、また復活してきたそうです。肉の濃い味わいと脂の甘みがシンプルな炭焼きでさらに引き立つのでした。

 

フィレンツェは夜景もきれい。治安もとてもいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です