2018年11月 ⑤


2o18.11.29.

解体作業をはじめて、一ヶ月。
けっこう、出来てきました!!

この頃には無事に、物件契約も済まして、融資も決まったので、
ただの解体業者で終わらずに済みそうで、一安心です(笑)。

日々、捨てられるゴミは自分たちで捨てに行けてたので、
かなりコストカットになったのではないでしょうかねぇ
(↑ジツはあんまわかってない)

あとは、自家用車に積めない大物たちの処分です。

 

代表格はコイツ。
およそ2m。
およそ200kg。

相撲取りだったら、イイ力士になりそうです。

 

居抜き物件をそっくりそのまま借りるコトになったので、
使えそうなモノは使って、
使えないモノは処分。

新しく購入しなくて良いモノも少しだけあったので、
処分費用だけで考えれば、マイナスになるコトはナイと思いますが……

処分の手間、の部分を考えると二人ではなかなかですねぇ。

業者に取りに来てもらうと、4~5万はするみたいだけど、
自分たちで持ち込めば、1万5千で済むそうです。

この差額は大きい。。

ちなみに、ゴミ処理場への持ち込みも同じような感じです。

家庭用10kg=60円
事業用10kg=130円

解体業者を頼むと、
人件費もかかりますが、
ゴミ処分が倍以上値段が違います。
ゴミ処分1000kgで、7000円違ってきますから。

この差額は大きい。。。

 

 

ちょっとハナシを戻しますが、

この大型冷蔵庫の処分にあたって、
これまた地元のナイスガイズ(五十嵐、タケル、ソウ、ぶん  敬称略)の助けを借りて、
無事に持ち込み処分に成功しました!!!!!

途中冷蔵庫を支えてた何人かのおじさんのクビが折れるかもしれない不安な時間帯があったけど(笑)
全体的に、スムーズにいけました!!

ほんとに、ありがとう!!

ホントは、運び出す写真とかあると良かったのですが(猛省)!!!
ひとつ大物がいなくなると、
物凄く、広く感じます。

その日の午前中のウチに、他にも大物搬出を手伝ってもらったので、
一気に解体が大詰めにまでいきました。

ホントに、ありがとう!!!

 

 


つづきます

まえへ←    ・はじめから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です